DATA(データ) 運営会社

DATA副業|運営会社|DIGITONIC INC.は海外法人で危ない?

この記事で分かる事

  • DATA副業の運営会社
  • 海外法人は危ないか

こちらはDATA(データ)という副業の運営会社について検証してみた記事です。

運営会社について調査する必要性は本来ないと言えますが、詐欺まがいな副業も増えてきているので情報を把握しておくだけでも危ない副業を回避することにも繋がります。

DATA副業は危ない副業なのか運営会社を中心に解説していきます。

概要
DATA(データ)副業 評判評価と口コミや内容を調査してみた
DATA(データ)副業 評判評価と口コミや内容を調査してみた

DATA(データ) この記事で分かる事 DATA(データ)副業の内容 DATA(データ)副業の口コミ DATA(データ)副業の評判 DATA(データ)副業の評価 DATA(データ)という副業に関する記 ...

こちらの記事では、DATA副業の全体的な概要になっているので合わせてご覧ください。

DATA(データ)副業公式サイト

DATA(データ)副業の運営会社

DIGITONIC INC.

DATA(データ)副業の運営会社はDIGITONIC INC.という会社になります。

どのような会社になっているのか気になる方もいると思いますが、運営会社でもあるDIGITONIC INC.の概要については特商法(特定商取引法に基づく表記)を見ることで確認することが出来ます。

特商法というのは違法で悪質な勧誘やトラブルを防止するために定められた法律になっていて訪問販売・通信販売といったビジネスには定めることが義務付けられています。

特商法は公式サイトの下部にプライバシーポリシーと一緒に掲載されているので早速見ていきましょう。

 

特商法(特定商取引法に基づく表記)

■販売社名
DIGITONIC INC.

■運営責任者
CEO Ben Wong

■所在地
Unit B,Lot 49,1st Floor,Block F,Lazenda Warehouse 3,Jalan Ranca-Ranca,87000 F.T.Labuan,Malaysia.

■電話番号
+60 11 3502 6762
(受付時間 平日10時~19時 土日祝日休業)

■メールアドレス
info@digitonic-inc.com

■個人情報の取扱い
取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。

■表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

上記がDATA副業の特商法になっています。

会社名・所在地・連絡先といった必要項目がきちんと開示されているのが分かると思います。

所在地を見てみると日本ではなく、海外で運営している海外法人の会社だということが分かりました。

運営会社が株式会社ネットという情報もあるようですが、おそらく日本での代理店となっている会社だと考えられます。

特商法には不備は見当たらないのでこれを見る限りは特におかしい点はないと言えそうです。

決められた項目を明記していないような会社もあるので当たり前のことではありますが、DIGITONIC INC.という会社はルールを守れる会社ということで信用出来る要素の一つにはなりそうです。

 

DIGITONIC INC.は海外法人で危ない?

DATA(データ)副業の運営会社DIGITONIC INC.が海外法人で危ないかということですが決してそのようなことはないと思います。

怪しい会社ではないという理由も合わせて解説していきます。

ちなみに上記の画像はDIGITONIC INC.が存在している場所ですが、マレーシアのラブアンという島にあるようです。

 

ラブアン島はタックスヘイブン

タックスヘイブン(租税回避地)という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

アジアで言うと香港やマカオ、シンガポールなどが有名で法人税率の優遇制度がある地域のことを言います。

マレーシアのラブアン島もタックスヘイブンになっていて「ラブアン法人」と呼ばれる独自の法人設立制度が定められています。

ラブアンに登録されている法人というのは14000社を超えていて日本人オーナーの企業も150社を超えていて年々増え続けているそうです。

おそらくDIGITONIC INC.に関しても日本人オーナーが実権を持っていて現地に責任者を置いているというパターンになっていると考えられます。

ラブアン法人というのはあくまでマレーシア国外のビジネスをするのに向いているので日本向けのIT企業になっていると考えると全て納得出来ると思います。

 

ラブアン法人のメリット

メリット

  • 税金が安くなる
  • 法人設立が簡単
  • 就労ビザの取得が可能

一番大きなメリットは税金が安くなるということです。

ラブアン法人の法人税率は3%か一律2万リンギット(約60万円)となっていて上限が2万リンギットなのでそれ以上は法人税がかからないということになります。

日本だと23.2%の法人税率がかかって地方税などを合わせると30%以上の税金がかかってくることになります。

比べるまでもなくラブアン法人は税金が安いということが分かると思います。

その他にも法人設立は緩めに設定されているので簡単に設立出来て設立することで就労ビザまで取得することが出来ます。

こういった海外法人の会社はどんどん増えていて決して珍しいことではなくなってきています。

 

DATA(データ)副業|運営会社|まとめ。

DATA(データ)副業の運営会社のまとめになります。

まとめ

  • 運営会社はDIGITONIC INC.
  • ラブアン法人で税金面で優遇されている

海外法人ということで驚かれた方もいるかもしれませんが、今はグローバルな社会になっているので当たり前の時代になってきています。

税金面でのメリットが大きいのでこれからますますこういった会社は増えてくると思います。

サポートなどの言語について不安な方がいたとしても日本向けに作られている副業になっているので全て日本語対応で安心だと感じます。

コストを抑えることで副業としても力を入れていくことが出来ると思うのでDATA副業には期待が持てると言えそうです。

 

決定版
DATA(データ)副業とは?やり方仕組みが分かる決定版
DATA(データ)副業とは?やり方仕組みが分かる決定版

DATA(データ)副業のやり方仕組みなど全てが分かる決定版としてまとめています。 これまでのDATA副業の記事の一覧になっているので目次から知りたい項目を選んでもらえば詳しい内容がご覧頂けます。 DA ...

こちらはDATA副業の記事一覧をまとめた決定版になっているので他に知りたいことや疑問点などがあれば解決するお手伝いが出来ると思いますので是非ご覧になってみてください。

DATA(データ)副業公式サイト

-DATA(データ), 運営会社
-, , ,

© 2020 副業評判 Powered by AFFINGER5