thinking media limited レッツ(Let's)

【thinking media limited】のレッツ運営事務局は危険?大丈夫?

2022-01-01

レッツ副業の運営会社はthinking media limited

thinking media limitedの会社概要

レッツ副業の運営会社はthinking media limitedという会社が経営しています。

おそらく日本人には馴染みのない会社だと思います。

実は、海外の会社なんです。

thinking media」というのは、日本語に直訳すると「考えるメディア」という意味になってメディア、またはWEBやITに強い会社なんだと思います。

LIMITED」というのは、日本語で「株式会社」「有限会社」になります。

副業を提供しているということは別の事業もあるかもしれませんが、事業の一環としてレッツ副業を提供している会社だと言えそうです。

 

所在地は香港

レッツ副業の運営会社の所在地は「Flat3,3/F,Block A,Tung Lo Court,140 Tai Po Road,Sham Shui Po,Kowloon,HK」です。

Google Mapなどで調べてみると、香港にある会社だということが分かります。

香港は誰もが知っている都市でイギリスから1997年に中国に返還されたとは言え、中国とは政治や文化も全く異なる都市です。

世界中の金融機関が集まる場所としても知られています。

グローバル・ファイナンシャル・センター指数やグローバル都市調査でも数年に渡って上位を獲得していて今後も世界的に重要な地域の一つです。

そんな大都市の会社から日本向けに副業が発信されているので最先端のビジネスということが考えられます。

まだ日本にはないような新しい新時代のビジネスが提供されていることが推測出来ます。

 

レッツ運営事務局は東京

レッツ副業の運営事務局は日本にあります。

運営会社は海外にあるのに本拠地は日本なことに疑問に感じる人もいるかもしれません。

  • 電話番号:03-6260-7458
内容
レッツ副業が怪しいか稼げるか口コミ 評判 内容まで検証してみた!
レッツ副業が怪しいか稼げるか口コミ 評判 内容まで検証してみた!

【副業】レッツ Let's 「お金が欲しい」「楽して稼ぎたい」こんなことは誰もが考えることかもしれませんが、お金を稼ぐというのはそう簡単なことではありません。 全国平均を上回る東京都の最低賃金が令和元 ...

こちらの記事にも記載していますが、連絡先として特商法にも電話番号が書かれています。

つまり、東京にレッツ副業専用の支所が用意されていてサポートなどは全て日本から行われています。

また、日本に向けた副業になっているので連絡先は全て日本になっていて日本語でやり取りも出来ます。

英語が出来ない人にとっても何も心配することなく、他の副業と変わりなくサポート窓口が用意されているので安心です。

 

安全
レッツ副業の【安全】は特典やサポートで守られる!連絡先は心配なし?
レッツ副業の【安全】は特典やサポートで守られる!連絡先は心配なし?

気になる内容へ移動1 レッツ副業は安全?1.1 レッツ副業の特典1.2 レッツ副業はLINE追加で無料登録可能2 レッツ副業の万全なサポート保証2.1 サポートのメリット2.2 レッツ運営事務局のサポ ...

サポートについては、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

 

レッツ副業は海外運営会社で危険?

グローバル社会で心配無用

レッツ副業は香港の運営会社ということもあって危ないと感じられる方もいるかもしれません。

しかし、今はグローバルな時代です。

日本で生活していても日本製品よりも海外製品がよく出回っています。

目の前にあるスマートフォンやパソコンだって日本製ではないものが増えてきました。

香港で運営することのメリットもいくつかあるので紹介しておきます。

 

税金が安い

日本で運営するに比べても確実に税金が安いのが特徴です。

タックスヘイブンとも呼ばれていて税金がかからない地域になっているので日本で運営するよりは遥かに税金が優遇されます。

税金が安いということは、それだけ副業そのものに費用をかけることも出来てよりよいものを制作することも可能になります。

例として、所得税などは日本では利益の半分以上かかる可能性もあるのでその点を考えると大きなメリットになると思います。

 

開発費やコストが抑えられる

税金が安いということにも繋がりますが、専用ツールが自社で制作出来るということもあってコストは大幅に削減することが出来ます。

香港で運営することによって浮いた費用で専用ツールを開発するなども容易です。

利用者に良いものを提供しようとした場合、日本よりも香港で運営する方がメリットがあることもあると言えそうです。

 

レッツ(Let's)【thinking media limited】まとめ

レッツ(Let's)という副業の運営会社でもあるthinking media limitedについて調査してみましたが如何でしたでしょうか?

まとめ

  • 運営会社は香港
  • サポートは日本からで安全
  • より良いものが提供される

グローバル社会については説明してきましたが、特に理由がない限りは副業に関して日本製にこだわる必要はないと思います。

レッツ副業に最新の稼げる技術やノウハウがあるのであればそこに身を委ねてみるのもある意味きっかけです。

今までに多くの人が挑戦してきたようなものだとライバルも多くて中々成果が上げられないこともあるかもしれません。

お金を稼ぎたいということであれば、運営会社は気にせずに稼げるものを選んだ方が将来的にも為になるはずです。

特に危険性があるような会社ではなさそうなので安心して取り組んでも問題はないと思います。

まとめ
「副業」レッツ(Let's) 評価
「副業」レッツ(Let's) 評価

【副業】レッツ 評価まとめ Let's レッツ(Let's)という副業の評価まとめ記事になります。 公式サイトでも分かる通り、インパクトが強い副業ランキング「三部門1位」という実績があって満足度もサー ...

上記は、レッツ副業の記事一覧になっているので他に気になる項目や内容があれば是非ご覧ください。登録は下記の公式サイトから行えます。

 

-thinking media limited, レッツ(Let's)
-, , ,

© 2022 副業評判 Powered by AFFINGER5